業務用エアコン専門家

業務用エアコン専門家による、業務用エアコンでお困りの方の為の、業務用エアコンお助けサイトです。

業務用エアコンの業者について 業務用エアコンの購入について

業務用エアコン業者の選び方

投稿日:

業務用エアコン業者の職人はシャイな人が多い

業務用エアコン業界はお客さん→元請→下請の様な、多重構造となっています。さらにこれ以上の業者が間に入っていることはザラにあります。例えばこの元請→下請の構造で、元請は現場の管理をし、下請が実際の作業をする職人という構造の仕事の流れが結構多くあります。そのため下請の職人は元請の指示だけを受け、決まった人としか話をしません。このような構造になっているので、職人は口下手であったり、お客さんに対してぶっきらぼうだったりします。

設備屋で勤め始め、まだ下請の職人とも仲良くなっていない時の話、一緒に現場で仕事をしてもやることはやっててもらえますが、ぶっきらぼうな対応しかしてもらえない職人がいました。しかし、多くの現場で一緒に仕事をする中で徐々に心の距離が近くなりました。その職人はやはり新しく関わる人に対してはぶっきらぼうな対応を続けています。知ってる人とはペラペラ喋るが、あまり知らない人とは喋らずシャイなのです。ひと昔前までは、その職人意外にも多重構造で元請→下請の関係を壊さず、下請がお客さんとガンガン打ち合わせするようなことはほぼありませんでした。

現在の業務用エアコン業者の職人の働き方

しかし昨今では元請からの仕事を待っているだけでは食べていけない業者も多くこの多重構造が崩れてきています。今まで下請であった職人がネットなどを通じて直接お客さんに営業をかけ仕事をとってくる時代になりました。このような職人はぶっきらぼうなことはなく、作業着はきてきますが、スーツを着てくるような営業マンよりも丁寧に営業している職人も多くいます。

業務用エアコン業者を選ぶ際のポイント

業務用エアコンは値段が高い方の設備投資になるかと思います。この投資で失敗はしたくありません。業務用エアコンの場合工事が伴うので、必ず業者の方と事前の現場調査が必要になります。そのためきちんとやってもらえそうな業者かどうか見定めることができます。業務用エアコンは値段が張る他に10年ぐらい使用するものでもあり、長いおつきあいになるため、親身で丁寧に対応してくれる業者を選ぶことをお勧めします。

-業務用エアコンの業者について, 業務用エアコンの購入について

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

空気清浄機能付き業務用エアコン

コロナの影響で空気清浄機能付きの業務用エアコンや換気機能付きの業務用エアコンを求める声が増えている。業務用エアコンメーカーのカタログを眺めてみても空気清浄機能付きとはっきり書かれていないしPRもそこま …

パッケージエアコンとはどのようなエアコンか

パッケージエアコンの「パッケージ」とは便利にまとめられた物を表す言葉で、「パッケージエアコン」とは便利にまとめられたセットになったエアコンのことを言います。また、一般的にはパッケージエアコンとは店舗オ …

業務用エアコンのメーカーシェア予測

業務用エアコンのメーカーシェア予測してみました。 業務用エアコンメーカーシェアNo. 1 ダイキン 38% 業務用エアコンメーカーシェアNo. 2以下 三菱電機 25% 日立   14% 三菱重工 1 …

中古の業務用エアコンはすぐ壊れるのではないか

令和の始めは使わなくなった物を他の人に譲る時代がより進む時代になるかと思います。オークションで不要な物を販売したり、メルカリで他の人に販売したりが加速する時代かと思います。業務用の物に関しても同様のこ …

業務用エアコンをリースではなくサブスクリプションで手に入れる時代へ

2020年以降の業務用エアコンの買い方 業務用エアコンをリースで導入する会社も多いかと思いますが、これからはサブスクリプションで空間の快適性を好きな期間だけ買う時代に変化してきます。 サブスクリプショ …

profile

こんにちは、業務用エアコン専門家です。

業務用エアコンにずっと関わって来ているのでメーカーの情報、業務用エアコン業界の情報、施工業者・メンテナンス業者の情報、ユーザーの情報などのあらゆる情報を熟知しています。業務用エアコンでお困りの方をお助けする為に作ったサイトです。