業務用エアコン専門家

業務用エアコン専門家による、業務用エアコンでお困りの方の為の、業務用エアコンお助けサイトです。

業務用エアコンの修理・メンテナンス 業務用エアコンの業者について

業務用エアコンを修理することのメリットとデメリット

投稿日:

業務用エアコンが突然効かなくなり故障してしまった経験のある会社さんも多いのではないでしょうか。

業務用エアコンは機械ものですので、いずれ故障する日が来てしまいます。

故障した時には修理するか、入れ替えするかのどちらかを検討する必要があります。

業務用エアコンを修理することに対してのメリットとデメリットを紹介します。

業務用エアコンを修理することのメリット

入れ替えするより安価で冷房、暖房機能を復旧させることができる場合が多い。

修理に関して大きく分けると3つに分類できる。

  • 重修理
  • 中修理
  • 軽修理

詳しくは別の記事に記載しております。

業務用エアコンを修理することのデメリット

修理しても1回で直らなく、追加の修理費用がかかる場合がある。

例えばエラーコードからコンプレッサー(圧縮機)が故障していると判断した場合、コンプレッサーを数十万円かけて交換したとします。交換後に試運転を実施します。この試運転で別のエラーが発生することもあります。コンプレッサーが故障した時に電気系統の基盤も一緒に故障していることもあります。エラーコードで完全に故障の原因を特定できるわけではありません。お客さんの中には追加で言われても困ると言われる方もおり、修理担当者によっては、交換の必要のない部品まで見積もりに入れる人もいます。

最終的に直らないこともある。

追加の修理の必要性が出たが、その部品が生産中止になっていることもあります。メーカーの部品保有期限が約9年です。主要な部品であればメーカーも9年以上保有しているケースが多いですが、あまり出荷のない部品は生産を終了してしまいます。この部品の交換が必要になったらもう修理はできません。

修理と入れ替えどっちにするか

使用時間、使用年数、使用方法にもよりますが、業務用エアコン専門家が考える修理と入れ替えの選ぶ指標

修理で進めても良い修理内容

  • 基板の故障
  • センサー類の故障
  • ドレン異常

修理より入れ替えた方が良い修理内容

  • コンプレッサー故障
  • 熱交換器からのガス漏れ

-業務用エアコンの修理・メンテナンス, 業務用エアコンの業者について

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

業務用エアコンをリースではなくサブスクリプションで手に入れる時代へ

2020年以降の業務用エアコンの買い方 業務用エアコンをリースで導入する会社も多いかと思いますが、これからはサブスクリプションで空間の快適性を好きな期間だけ買う時代に変化してきます。 サブスクリプショ …

業務用エアコンの結露を解決する方法

何千台も業務用エアコンを取り付けてきて、稀に設置後に業務用エアコンから水が出てくるという連絡を受けたことがあります。水が出てくる原因は複数あります。解決する方法を解説します。 業務用エアコンが結露する …

R22の冷媒について

R22の冷媒の業務用エアコンをお使いのお客様へ ■故障される前に早めの入れ替えをおすすめします。 2020年1月1日からR22の冷媒が冷媒メーカーで生産されなくなります。※一部特例有り。 そのためR2 …

業務用エアコンとゴールデンウィーク

ゴールデンウィークの業務用エアコン事情について。 まず、業務用エアコンのメーカーに関しては、サラリーマンが働いている会社の為、休みとなる。 修理に関しては、外部に委託している会社もあり、一部対応してい …

業務用エアコンの修理のお悩み

業務用エアコンの耐用年数から修理を検討 以前「業務用エアコンは何年もつか?寿命はどれくらいか?」で触れましたが、業務用エアコンはそもそも一般的に何年位使われている物か考える必要があると思います。 先日 …

profile

こんにちは、業務用エアコン専門家です。

業務用エアコンにずっと関わって来ているのでメーカーの情報、業務用エアコン業界の情報、施工業者・メンテナンス業者の情報、ユーザーの情報などのあらゆる情報を熟知しています。業務用エアコンでお困りの方をお助けする為に作ったサイトです。