業務用エアコン専門家

業務用エアコン専門家による、業務用エアコンでお困りの方の為の、業務用エアコンお助けサイトです。

業務用エアコンの仕組み・技術について 業務用エアコンの知恵袋

業務用エアコンの配管の耐用年数について

投稿日:2019年12月15日 更新日:

業務用エアコンの冷媒配管(フロンガスが流れている配管)はいつまで使えるものかと疑問に思われている方もいるかと思います。建築の書籍を見てみると書籍により異なりますが、30年であったり、15年であったりします。

業務用エアコンの入れ替えのタイミングは10年前後が一般的です。上記の30年で考えると10年目の業務用エアコン入れ替え時にはそのまま配管を使用し、20年目もそのまま配管を利用し、次の30年目の入れ替え時に業務用エアコン本体の他に配管も交換することになります。3世代まで配管をそのまま使用可能ということになります。

実際の現場では配管を交換する事が困難な現場が多く、配管からガス漏れが無ければ建物自体が取り壊されるまで同じ配管を使用し続けていることが多くあります。配管からガス漏れしているかどうかの判断は耐圧試験をすることが一番です。エアコンが故障しメーカーの修理の方を呼びガス漏れしていると言われた場合には注意が必要です。メーカーの人に言われた段階だと室内機でガス漏れしているか、室外機でガス漏れしているか、配管でガス漏れしているかわかっていません。どこでガス漏れしているかを確認するために耐圧試験を行います。もしも配管でガス漏れしていた場合は、今の配管は使えません。配管の困難な場合でも新しい配管を設置する必要があります。

メーカーの修理の方にガス漏れしてコンプレッサーが壊れていると言われた場合には、修理も相当な金額がかかることが予想されます。

-業務用エアコンの仕組み・技術について, 業務用エアコンの知恵袋

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

業務用エアコンを移設をする際の注意点

業務用エアコンの移設をする機会はそんなに多くはないと思いますが、事務所の移転で引っ越しする際に移設したいと考えられる事業者の方もいるかと思います。業務用エアコンの移設についてアドバイスさせていただきま …

管工事施工管理技士とは

管工事施工管理技士とはどのような資格か 「管工事」「施工管理」「技士」と大まかに三つに分けて考えてみるとわかりやすい。 「管工事」 建設工事の中で、エアコンなどの空調工事、水道などの給排水工事、トイレ …

業務用エアコンのショートサーキットとは何か

急に業務用エアコンの効きが悪くなり、修理業者を呼んびショートサーキットですねと診断されたことのある人もいるのではないでしょうか。エアコン業界では当たり前に使われている言葉ですが、初めて聞く人は車が走り …

換気機能付き業務用エアコンはありません!

タイトルの通り業務用エアコン(店舗オフィス用エアコン)には換気機能のついた業務用エアコンのラインナップはどのメーカーを探してもありません。換気扇を別で設置する必要があります。 業務用エアコンのリモコン …

業務用エアコンのコンプレッサー(圧縮機)の交換費用ってどれくらいかかるのか

業務用エアコンの修理の中で目玉が飛び出るような想像以上の修理費用の見積りがでて来るケースがあります。 それがコンプレッサー(圧縮機)交換です。 新しく業務用エアコンが買えてしまうくらいの見積りの場合も …

profile

こんにちは、業務用エアコン専門家です。

業務用エアコンにずっと関わって来ているのでメーカーの情報、業務用エアコン業界の情報、施工業者・メンテナンス業者の情報、ユーザーの情報などのあらゆる情報を熟知しています。業務用エアコンでお困りの方をお助けする為に作ったサイトです。