業務用エアコン専門家

業務用エアコン専門家による、業務用エアコンでお困りの方の為の、業務用エアコンお助けサイトです。

業務用エアコンの知恵袋

業務用エアコンの塗装について

投稿日:2019年11月28日 更新日:

業務用エアコンの色目

業務用エアコンの色はホワイト色が一般的となっております。エアコンの形により数種類色目が用意してある場合があります。例えば天井カセット形4方向の場合、メーカーにもよりますがホワイト以外にベージュや黒の色も用意してあります。東芝は緑や赤を受注生産ですが、ラインナップとして用意されております。決まった色しかなく内装をこだわったけど業務用エアコンの色目が合わないとがっかりされている方もおります。そんなに時には好きな色に塗ってしまう方もおりますが、注意点があります。

業務用エアコンを塗装する際の注意点

業務用エアコンを塗装するといくつかのデメリットがありますので、塗装する際にはご注意ください。

メーカー保証が効かなくなる

メーカー保証の規定では改造など機器を変化させた場合は保証適応できないと言われており、塗装も改造にあたるとされてしまいます。

業務用エアコンが故障する

スプレーで塗装した場合には、スプレーのミストが機器の内部に入り基盤などをダメにしてしまうことも考えられます。また業務用エアコンの主要箇所は金属でできており、腐食させ故障してしまう可能性もある。

業務用エアコンの能力が発揮できない

業務用エアコンの熱交換器を塗料がコーティングしてしまい、本来発揮される冷房や暖房能力を発揮できなくなる可能性もあります。

塗料が剥がれる

業務用エアコンの表面に塗った塗料が何年も使ってくる間にパラパラと剥がれてくることもあります。例えば飲食店の客席で塗装した業務用エアコンを使っている場合、食べ物にこの剥がれた塗料が入ると大きな問題になりかねません。

業務用エアコンを好きな色にしたい場合

設置現場で工事業者にスプレーで塗装してもらう方法はお勧めできません。業務用エアコンの塗装を得意としている会社もあります。塗装に対する保証をしてくれる会社もあり、信頼できる会社を選べば上記デメリットは軽減できると思います。

-業務用エアコンの知恵袋

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

業務用エアコンの冷媒配管工事について

冷媒配管工事は銅の配管を室内機と室外機の間に設置する工事である。冷媒配管と呼ばれるものは銅管です。加工のしやすさ、腐食のしづらさ、冷媒との相性を考慮して銅管となっている。馬力や機種により太さは異なる …

チラーとは

チラーとは冷水や温水を作る機器です。見た目は業務用エアコンの室外機の様な形をしています。見た目が室外機と同様のためどれがチラーか業務用エアコンの室外機だかわかりづらいです。 チラーの仕組み チラーの仕 …

業務用エアコンの消費電力と電気代

業務用エアコンの消費電力は ダイキンが掲載している省エネ性については下記の通りです。 ダイキンプロショップ参照 メーカーが掲載している省エネ性についてを深堀してみました。 ●旧型の仕様書 定格消費電力 …

パッケージエアコンとはどのようなエアコンか

パッケージエアコンの「パッケージ」とは便利にまとめられた物を表す言葉で、「パッケージエアコン」とは便利にまとめられたセットになったエアコンのことを言います。また、一般的にはパッケージエアコンとは店舗オ …

業務用エアコンの代替製品について

業務用エアコンの代わりになる製品がないことについてnoteに記載しました。 note業務用エアコンページ 業務用エアコンの暖房は、石油ストーブやガスストーブなど燃焼系の製品はありますが、冷房は扇風機等 …

profile

こんにちは、業務用エアコン専門家です。

業務用エアコンにずっと関わって来ているのでメーカーの情報、業務用エアコン業界の情報、施工業者・メンテナンス業者の情報、ユーザーの情報などのあらゆる情報を熟知しています。業務用エアコンでお困りの方をお助けする為に作ったサイトです。